忍者ブログ
華凛の花言葉
花言葉とその由来など…
 471 |  470 |  469 |  468 |  467 |  466 |  465 |  464 |  463 |  462 |  461 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

花言葉:愛の芽生え



学名:Malpighia glabra
属名の Malpighia はイタリアの植物学者「マルピーギ(M. Malpighi)さん」の名から。
種小名の glabra は「無毛の」という意味。
アセロラという言葉は元々はスペイン語。
トロピカル・フルーツの1種で、原産地は熱帯アメリカ。
英名 バルバドス・チェリー(Barbados cherry)
実は直径2、3センチの球形の液果(果皮が肉質で液汁が多い実)で、
赤く熟し食用になる。
ただし、傷みやすいので生果を店頭で売ったりするのには適さない。
ビタミンCが豊富ということで注目を集めている。
日本でも沖縄や鹿児島では栽培が行われている。


☆アセロラの花を見つけて喜びし
  可憐な姿思いもかけず



詳しくはこちら


にほんブログ村 花ブログ 誕生花・花言葉へ
にほんブログ村


PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
Copyright ©  華凛の花言葉  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
Admin ♥ Write ♥ Res
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
華凛
HP:
性別:
女性
カウンター
フリーエリア
最新コメント
[10/26 華凛]
[10/22 kenji]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析