忍者ブログ
華凛の花言葉
花言葉とその由来など…
 241 |  240 |  239 |  238 |  237 |  236 |  235 |  234 |  233 |  232 |  231 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

花言葉:追憶 久遠の美

イチリンソウ

学名:Anemone nikoensis
属名の Anemone はギリシャ語の「anemos(風)」からきている。
種小名の nikoensis は「(栃木県の)日光の」という意味である。
日本固有種
長い柄を伸ばし、先に花径3、4センチの白い大きな花を
上向きに1輪ずつつけることから、一輪草の名がついた。


西洋の伝説では
大昔、星たちが空から花の咲き乱れる遥な地上の春の景色を眺めていた。
うっとりと見つめる星の一つが居眠りをして地上に落ちてしまった。
するとその星は地上に落ちた途端、輝いて1輪の花になった。
そのため今でも春になると、この純白の花は星空を見上げるように咲くという。


☆夜空から零れて落ちた一輪草
  見上げる姿甘く切なく



詳しくはこちら




にほんブログ村 花ブログ 誕生花・花言葉へ
にほんブログ村






PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  華凛の花言葉  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
Admin ♥ Write ♥ Res
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
華凛
HP:
性別:
女性
カウンター
フリーエリア
最新コメント
[10/26 華凛]
[10/22 kenji]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析