忍者ブログ
華凛の花言葉
花言葉とその由来など…
 216 |  215 |  214 |  213 |  212 |  211 |  210 |  209 |  208 |  207 |  206 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

花言葉:よい便り

アヤメ

学名:Iris sanguinea
属名の Iris はギリシャ語で虹を意味。
種小名の sanguinea は「血のように赤い」という意味。
内花被片と外花被片が3枚ずつあり、
外側に3枚の大きな外花被片が垂れ下がる。
この外花被片のつけ根の部分にある網目模様と黄色い斑が
文目(アヤメ)の最大の特徴。

「いずれがアヤメかカキツバタ」と慣用句にあるように、
アヤメ科の花姿は見分けにくい。
しかし乾いた土に生えていることと、この花びらの付け根の
網目模様を見れば文目(アヤメ)とわかる。
また、花びらの付け根の部分で見分けると
”白色”なら「カキツバタ」
”黄色”なら「ハナショウブ」だとわかる。


ギリシャ神話では
ゼウスの求愛に困った次女イリスが、ゼウスの妻ヘラに頼んで
虹を渡り神々の使いをする女神に姿を変えてもらったことから、
花言葉はアヤメ属に共通して、
虹を渡って届けられる便りを思わせるものになっている。


☆文目咲く虹を渡って届けしを
  そっと教えん風に揺れては




詳しくはこちら




にほんブログ村 花ブログ 誕生花・花言葉へ
にほんブログ村





PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  華凛の花言葉  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
Admin ♥ Write ♥ Res
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
華凛
HP:
性別:
女性
カウンター
フリーエリア
最新コメント
[10/26 華凛]
[10/22 kenji]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析