忍者ブログ
華凛の花言葉
花言葉とその由来など…
 272 |  271 |  270 |  269 |  268 |  267 |  266 |  265 |  264 |  263 |  262 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

花言葉:初恋 若い時代と悲しみ 顧みられない美
     貪欲 勝利 富貴 神秘な心 うぬぼれ




学名:Primula sieboldii
属名の Primula はラテン語の「primos(最初)」縮小形。
プリムラ・ベリスが早春に他に花に先駆けて咲くことから名づけられた。
種小名の sieboldii は日本植物の研究者「シーボルトの」という意味。
サクラソウの仲間の総称としても用いられ、多くの多数の園芸品種がある。
300ほどの品種があるが、半数は江戸時代に改良されたものだという。
また、外国産のものはプリムラ(primula)の名で総称される。
名の由来は、花の形がサクラ(桜)の花に似ているところから。
環境省のレッドリスト(2007)では、準絶滅危惧(NT)に登録されている。

徳川家康が鷹狩りに出かけた際、桜草の花をみつけ城に持ち帰り
鑑賞したことから、江戸時代に広く栽培と改良が始まったとも言われている。
また、春一番に咲くことから春を迎える鍵といわれ、
イギリスでは復活祭のときに使われ、
天国の鍵を授けられたとされる聖ペテロにちなんで「ペテロの草」
スウェーデンでは「5月の鍵」ドイツでは「鍵の花」など呼ばれる。


☆ぽんぽんと丸い手毬の桜草
 弾む心は夢へ誘い




詳しくはこちら



にほんブログ村 花ブログ 誕生花・花言葉へ
にほんブログ村





PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
Copyright ©  華凛の花言葉  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
Admin ♥ Write ♥ Res
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
華凛
HP:
性別:
女性
カウンター
フリーエリア
最新コメント
[10/26 華凛]
[10/22 kenji]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析