忍者ブログ
華凛の花言葉
花言葉とその由来など…
 261 |  260 |  259 |  258 |  257 |  256 |  255 |  254 |  253 |  252 |  251 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

花言葉:純な心





学名:Rhaphiolepis indica var. umbellata
属名の Rhaphiolepis はギリシャ語の「rhaphis(針)+lepis(鱗片)」から。
種小名の indica は「インドの」という意味。
変種名の umbellata は「散形花序の」という意味。
和名の由来は、花が梅に似ていて、葉が枝先に車輪状に集まることから。
樹皮は奄美大島の特産品である大島紬の染料に使用されることでも有名。
奄美大島では「テーチ木」と呼ばれ、このチップを煮込んで染液を作る。
また、沖縄の芭蕉布という織物の染料としても利用されている。
芭蕉布は、琉球藍の紺絣と車輪梅の赤茶絣を利用して縞模様を表現している。


☆鳥たちの喜ぶ声も響くよう
  花は清楚にただ美しく




詳しくはこちら




にほんブログ村 花ブログ 誕生花・花言葉へ
にほんブログ村






PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
Copyright ©  華凛の花言葉  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
Admin ♥ Write ♥ Res
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
華凛
HP:
性別:
女性
カウンター
フリーエリア
最新コメント
[10/26 華凛]
[10/22 kenji]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析